ほかぶき!

人生顔で勝てないならほかの武器を持つしかないじゃない!、となんとか努力をするブログ

海遊館デートに行くとき知っておくと倍楽しめる3つのこと

大阪のデートスポットとして不動の人気がある場所といえば、海遊館

 

天気にも左右されないし、ほの暗い館内はそこはかとなくロマンチック。

付き合う前の微妙な距離感を楽しむ時期でも、付き合ってからでも、なんなら家族で楽しめる場所ですよね。

全部で14の大型水槽で構成され、世界最大の魚類、ジンベエザメの泳ぐ姿も見れます

f:id:akkimemo:20181019040826j:image

 

魅力たっぷりの海遊館ですが、ぜひ、行く前に知っておいてほしい3つのことがあります。

この3つは実際に私が先日行ってみて発見したことで、事前に知りたかったー!ということなので、

楽しいデートをより楽しむために参考になれば嬉しいです!

 

①再入場できるよ

ご存知かと思いますが、海遊館は再入場が何度でもできます。

再入場を利用するとこんないいことがあるんです。

 

⒈時間帯によって変わる海遊館の雰囲気を楽しめる

⒉人混みを避けて満遍なく楽しめる

この2点です。

 

順に説明していきますね。

⒈時間帯によって変わる海遊館の雰囲気を楽しめる

ざっくり2つに分けると、

日中は元気はつらつエネルギッシュタイム、

夕方以降はのんびりいこうぜスヤスヤタイムになります。

 

日中は生き物たちも水槽の中で活発に動き回っていて、元気な姿をみて楽しめます。

エサやりタイムなどもあり、館内は明るいムード。

ワイワイした雰囲気や、活発に動いている姿が楽しめる時間帯です。

f:id:akkimemo:20181019041048j:image

海遊館の外でも大道芸をしてたり、催しものがいっぱい。

 

お客さんの層でいうと、家族連れが多い時間でもあります。

f:id:akkimemo:20181019031142j:image

↑日中
f:id:akkimemo:20181019031138j:image

↑夕方

一方、夕方5時以降になると、日中活発だったアシカさんやペンギンさんもスヤスヤ眠っていたり、のんびりした空間が楽しめます。

逆に、カピパラさんは夕方に見るとシャキッと目を覚ましていました。

f:id:akkimemo:20181019042607j:image

昼間と違い、人混みも落ち着いて、ゆったり楽しめる時間帯です。

大人の方や、カップルが多い時間帯です。

 

⒉人混みを避けて満遍なく楽しめる

⒈で、お客さんの層について触れましたが、時間帯によってお客さんの層ががらっと変わるのはもちろん、混み具合もガラッと変わります。

 

昼間はやはり平日であっても人は多いので、混んでいないところをみつつ全体的にさらっと。

夕方以降、空いてきたころに1回目見れなかったブースを見て回る。

 

やはり昼間はエサやりタイムなどイベントがあって人混みがすごいです

f:id:akkimemo:20181019044307j:image

ペンギンのエサやりもスマホ越しじゃないと見れない…

 

記念撮影コーナーや生き物ふれあいコーナーなどもあるので、そちらも夕方に行くと並ばずに済むかも知れません。

 

再入場手続きは、入館して2階のカウンターでできます。もちろんタダ。

透明のスタンプを右腕に押してもらえ、2回目以降の入場はゲートのところで腕をかざすだけでOK!

f:id:akkimemo:20181019042406j:image

この再入場手続きは、一度出てからはできないので、再入場したい場合は入館してすぐにしちゃいましょう。

 

②お得な切符があるよ

海遊館は、交通機関から発行されているお得な切符がいくつかあります。

私たちが今回買ったのはこちら!

f:id:akkimemo:20181019031536j:image

OSAKA海遊切きっぷ大阪市内版 大人(高校生以上) 2550円

 

この切符は買ってよかった。何しろお得が多い!

 

海遊館に入館OK!

+

Osaka Metro全線・大阪シティバス全線(一部路線除く)が全線1日乗り放題!

私鉄版なら各私鉄エリアも乗り放題!

+

観光施設の30箇所以上でおトクな割引!

 

海遊館の入館料が大人(高校生・16歳以上)で2300円で、プラス250円でこの特典ってすごくない??

 

利用した当日の終電までまるまる1日乗り放題で、あらかじめ使う日を決めてなくても有効期間中の好きな日に使えるそうです。買い置きまではしないけど、買ってから「はっ!しまった今日はダメだ!」と急に予定が変わっちゃったときも別日に行けるのは嬉しいですね。

 

乗り放題だからって、結構うろちょろしました。その運賃合計なんと…

f:id:akkimemo:20181019034831j:image

1480円!!

再入場を利用して、間の時間をチョロチョロ観光するのにものすごい便利でした

f:id:akkimemo:20181019040350j:image

提示すると割引が受けれるスポットが30もあります!

 

詳しくはホームページ見てくださいませ

https://www.kaiyukan.com/info/admission/kaiyu_ticket/

 

海遊館独自のお得チケットもあるみたいです。

私ら車で行くわ〜って方はこっちがオススメ。

https://www.kaiyukan.com/info/admission/discount_ticket/

 

③夕日が最高

f:id:akkimemo:20181019040906j:image

東京に住んでる友人に見せたら

「あれ?海遊館行ったんじゃなかったっけ。こんな場所もあるんだね!」とびっくりされました。

 

そうです、海遊館の奥に行くと、開けた港があって、夕日が見れちゃいます。

海遊館内にあるスタバを右手に進むとすぐ着きます。

観覧車から見るのもいいけど、海に夕日が反射する姿も綺麗。

 

海遊館からでて速攻駅方面!でなく、少し寄り道するのもおススメです。

 

まとめ

以上、再入場できること、お得な切符があること、きれいな夕日が見れることの3つをご紹介しました!

 

海遊館での時間を楽しんできてくださいね!

 

f:id:akkimemo:20181019043324j:image

※いまやってる企画展、海月銀河の神秘さはずっと見てたいくらいでした。

昼間は混むのでじっくり見るなら夕方以降がおすすめ。