ほかぶき!

人生顔で勝てないならほかの武器を持つしかないじゃない!、となんとか努力をするブログ

iPad Pro10.5とApple Pencilを買った話


f:id:akkimemo:20180919210904j:image

こんにちは!あきめもです

 

 

 

見ての通り、さきほどiPad Proを購入しました(フィルムも)

 

この記事では

  • どこで購入したか
  • iPad Pro10.5インチにした決め手はなに?
  • フィルムを買った時のポイント
  • 買って今後どうしたいの?

ということを書いていきます。大学1年のとき30万を脱毛で使ったきりの大きな買い物したのでアドレナリンでまくったまま書いてます。

 

さっそくいきましょう!

 

どこで購入したか

私はiPAD整備済製品の中から買いました。

Appleの公式サイトで、不定期に販売されている製品です。

 

バイト頑張ったとはいえ、できるだけ良いものを安く買いたい!と色々探していてたどり着きました。

 

Apple認定整備済製品とは?

Apple認定整備済製品とは、ざっくりいうと「新古品」らしいです。

もともと店頭で並べられていたり、返品されたものを整備した状態で値引きして販売している製品です。

 

ここで買うメリットを3つ考えてみると

1、通常より安い

通常値引きはほとんどされないApple製品は、クレジットカード会社のポイント付与や家電量販店などのキャンペーンなどで安く買う以外は、定価で買う他ありません。

 

ですが、この整備済み製品を買うと、比較的新しい製品でも安く買うことができます。

 

実際に、ヨドバシ梅田店で見積もりしたものと、整備済製品で購入したものを比べてみましょう。

 

今回買おうか迷っていたものは、

第6世代のiPad 9.7インチ128GBか、iPad Pro10.5インチ64GB

その理由は

  • 携帯しやすい大きさがいいから(12•9は店舗でみたけど大きすぎた)
  • Apple Pencilが使えるから
  • グラフィックレコーディングや図解のお仕事をして自分の専門性を高めたいから

の3つです

 

お値段を比べてみます(税込)

ヨドバシ梅田:10.5インチiPad Pro64GB ¥75,380-

                          9.7インチiPad 128GB  ¥52,700-

Apple認定整備済み製品:10.5インチiPad Pro64GB ¥6,3504-

 

同じスペックのもので、今回はなんと約15.4%引きで買えたことになります。

 

 

ただ、安いだけでなく、もちろんApple認定整備済み製品にもデメリットはあります。

 

欲しいモデルがあるとは限らない。

前述した通り、不定期で販売されるため、欲しいモデルが必ずしもあるわけではありません。

 

たまに、よく見ると自分に必要ないカスタマイズがされてることもあるみたいなので注意です。

狙ってるモデルがある場合は定期的にチェックしましょう。

 

iPhoneApple Watchの取り扱いはない

ただいま取り扱いがあるのは以下の4つの製品のみのようです。

  • Mac整備品製品
  • iPad整備品製品
  • iPod整備品製品
  • Apple TV整備品製品

 

傷や汚れが付いている可能性が少なからずあること

Appleの厳しい製品チェックを完了させていたとしても、低い可能性であっても傷や汚れがあることは覚悟が必要みたいです。

 

調べて見ると、Appleの製品チェックはかなり厳しいこと、また14日以内であれば無条件で返品が可能であるそうです。

そこまで神経質にならないでもいいかなと思いました。

 

10.5インチのiPadproに決めたポイント

いろいろ悩みましたが、いろんな比較サイトやレビューサイトをみて

  • 描画の反応が良いこと(iPadの二倍のスピード)
  • 画面が見やすい
  • 携帯しやすいサイズ

の点で気に入ったので、ipad pro 10.5インチに決めました。

 

購入して何がしたいの?

購入して、グラフィックレコーディングや図解、イラストをさらにパワーアップさせます。

 

iPadの一番の強みは手軽さと、完成品クオリティの高さ、発信のしやすさだと思います。

 

いま、グラフィックレコーディングはA4 のルーズリーフに書いてCAMスキャナーで読み取り、編集してアップロードする流れで作業しています。

 

そうすると作業できる環境が限られるし、スキャンして編集してっていう手間がある。

 

iPadを使いながら、より効率的に分かりやすく伝わりやすい作品を作っていけるように試行錯誤したいと思います!

 

フィルムを買ったときのポイント

 

Twitterでの#iPad芸人のみなさまの情報をもとに、まるで紙に書いてるような書き心地になるフィルムを購入しました。

 

自分なりのポイントは

  • きちんと保護してくれること
  • 紙にかいてるような書き心地があること
  • 貼りやすそうなこと(不器用なので大事)

 

 

 

 
店舗で試し書きしたところ、反応はさすがスルスルかけて感動したのですが、プラスチックなのでかツルツルだったんです。

 

アナログで書くときも、上質紙よりも画用紙で書く方が好きなので、しっかり目に書けることを期待して買いました。

 

まとめ

 

 

今回購入するにあたって、実際使っての感想も踏まえてアドバイスくださった行武さん、くりはらさん、ありがとうございました!!

 

 

 

Twitterでの#iPad芸人のみなさまの情報をもとに、まるで紙に書いてるような書き心地になるフィルムを購入しました。

 

店舗で試し書きしたところ、反応はさすがスルスルかけて感動したのですが、プラスチックなのでかツルツルだったんです。

 

アナログで書くときも、上質紙よりも画用紙で書く方が好きなので、しっかり目に書けることを期待して買いました

 

21日の金曜日に届くようなので、楽しみに待ちたいと思います!

 

それでは急ぎでありますが今日はこのへんで!