ほかぶき!

人生顔で勝てないならほかの武器を持つしかないじゃない!、となんとか努力をするブログ

はじめてのディズニーオンアイス2018!大阪での寒さ対策、会場は?

f:id:akkimemo:20180808015115j:plain



うっひゃーーーーーー!!!
あっというまの二時間でした!


こんにちは、あきめもです。

本日2018/8/7 にディズニーオンアイスの大阪公演に行って参りました。


会場はどこ?演目はどんなかんじ?休憩ってあるの?寒さ対策は?
などなどの、情報も含めてレポしていきたいとおもいます!


ディズニーオンアイスとは?

ディズニーだけでなく、ピクサーのキャラクターたちが、氷の上で繰り広げるミュージカル!

歌あり躍りありゲームあり!

小さなお子さまから大人のお友達までも楽しめるエンターテイメントです。

マジカルな公式サイトは↓
https://www.disney.co.jp/eventlive/onice.html



大阪公演の会場は?

会場は、大阪城ホール

ライブなどでも有名ですよね。

最寄り駅はJR大阪城公園、または地下鉄の駅。徒歩一分など
アクセスがよい場所です。

詳しくは↓へ
https://www.osaka-johall.com/access/

また、駅前にはジョーモールとよばれるレストラン街もありますので、早めにきてランチを楽しむことができます。

ジョーテラスのショップ情報↓
https://www.jo-terrace.jp/



会場付近

会場付近では、ディズニーオンアイス限定のグッズやフード類が販売されていました!

グッズはアナ雪やほかのディズニー作品にちなんだ光るアイテムやぬいぐるみ等々


演目や演者の紹介などがのったパンフレットも用意されています。

フードには
ポップコーン、オリジナルカップに入ったかき氷、わたあめがありました。


暑いので、かき氷を持ってる人が多かったです。



14:00開場、15:00開演です。


会場30分前からチラチラと入り口前に列ができはじめますが、開演の15分前につけば十分かな、と思いました。
入場ゲートは8列ほどの列ができていきます。

影はすこしあれど、蒸し暑さがすごいので、扇子など、暑さ対策を万全にしてくださいね!
私は扇子を忘れて暑すぎであせだくになりました・・・。


お客さんのなかには小さなプリンセスたちがたくさんいらっしゃいました!
か、かわいい~!



今回の席

ディズニーオンアイスでは、二種類のエリアが選べます。

アリーナエリアは大好きなキャラクターと目が合うかも!となる距離感

スタンドエリアはリンク全体、ショーのスケール感を楽しめるエリア




今回は大阪パルコープ経由で購入しました。

抽選にあたり無事アリーナ席をゲットできました!!

しかし三人で応募したのに二人分だけ、という悲しい結果になってしまいました。

必ず当選するわけではないということですね。チケットが何枚ゲットできるかは家に配送されるまでわかりません。ドキドキ...!

そうした悲しい記憶を乗り越えやってきたるはアリーナ席!

え...近くね??!!


アリーナエリアはリンクの外側に傾斜をつけて椅子が並べられており、かなり近いと感じました!




アリーナエリアでの防寒対策

外は暑いですが、会場のなかは結構冷えます。
カーディガンなどの羽織るもの

寒いの苦手なかたは膝掛けか長ズボンで十分防寒対策ができると思いました。




演目スタート!


公式ホームページにも書かれていますが、ディズニーオンアイスは撮影全て可能です!!


懐が広いぜディズニーさん!

SNSにアップしてももちろんオッケー

ただし、周りの方々に迷惑になるような撮影や三脚を使った撮影は禁じられています。

#disneyonice のハッシュタグをつけて投稿すると、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンもされているようです。

開演の10分前ほどから、司会進行やくの二人がでてきて、会場を盛り上げていきます!


私正直、ディズニーの映画をすべてみているわけでないので彼らの補足説明がとっっってもありがたかった!!


今回はミッキーの「一番の思い出」をさがしに、いままでのディズニーの歴史を振り返っていく演目になっていました。



魔法のパッド「マウスパッド」を会場のみんなを巻き込みながら操作をしながらショーが進んでいきます。


昔はしゃべるネズミだと思ってたんですが
キャラクターでてくるとテンションあがりますね!!!FOOOOO !!!


ミッキーミニーなどの主要キャラクターだけでなく、
ウッディたちによるみんなでダンス!
プリンセスたち、
ニモとドリー、
インサイドヘッド、など、映画のストーリーになぞらえながら、アイスショーならではのパフォーマンスが繰り広げられます!


プリンセスたちの演目のときに空中パフォーマンスがされてました。

はじめてアイスショーを見たのですが
生で見るとこんなにリンクの隅々まで駆け回っていたのか!!とかスピード感、衣装の翻る動きの美しさに、終始圧倒されまくります。




あっというまに一時間の前半がおわり、15分の休憩。


会場のなかにもグッズ販売やフードも用意されていました!

トイレは一時的に混みますが、個室がたくさん
後半がはじまります!

司会の二人による場の盛り上げ方は個人的に参考になりました


後半は
モアナ、アナ雪のふたつのストーリーをドラマ仕立てで展開されていきます。



前半も思ったけど
演出がすごい.....ほんとに


アナ雪のときは上から吹雪がでたり、モアナのときはリンクの上から炎がでたり、
世界観を大事に演出されているのでスケーターのかたの演技とあいまって、どんどん世界観に引き込まれていきます。



個人的に「会場のみんなでつくりあげるステージ」という印象でした!!



途中、小さいおこさんたちにマウスパッドのボタン押してもらったり、数名の子達をリンクの上のソリに乗せてパフォーマンスしたりと、巻き込んでいくスタンスと感じます


印象的だったのが、最後のほうで、ミッキーとミニーの最後の衣装をどうするか、という時間があったんですよ。


みっつの案があって、会場のみんなでどの衣装がいいか決めるんですけど、みんなで決めた衣装でさっそうと現れたミッキーとミニーをみて嬉しくなったんです

「あ!わたしが着てほしいと思った衣装で出てきてくれた!!!」って。

当たり前だけど嬉しくて
台詞のひとつひとつが「会場のみんながいるからこそ僕らも楽しい、ありがとう」ってメッセージを伝えてて超絶マジカルハッピー空間でした。


正直わたし、ディズニーランドにいっても楽しめなかったんです

エンターテイメントとして最高だとは思ったんですが、

楽しさ<<<<<人混みで疲れた!!!!
になってしまったんです


しかしこのディズニーオンアイスは違いました
二時間たっぷり、夢の世界に連れていってくれるショーで自分でも感動して泣いたのは予想外でした。



会場のみの先行予約などもあるそうで、リピーターの多さに納得の初めてのディズニーオンアイス体験レポでした。


それではまた!!!


公式ホームページはこちら
https://www.disney.co.jp/eventlive/onice.html